【まとめ】WordPress有料テーマ「TCD」のテンプレートを使ったサイトの事例

WordPress

スポンサーリンク

※こちらの内容は↓の記事にリニューアルしました

こんにちは!Kicoです。

こちらの記事は、Wordpress の有料テーマのうち「TCDのテーマ(テンプレート)」を使っているサイトの事例を記事をまとめたものです。

私自身はTCDの有料テーマの愛用者なのですが、TCDのテーマは他のWorePress有料テーマと比べて価格が高いので、購入前にはあれこれ検討したいと思うんです。

私も購入前にTCDのテーマを使ってつくられたサイトをいろいろ探しました。

というわけで、実際にTCDテーマを使ったサイトがどんな感じになるのか見たい!とい方のためにこちらのサイトで紹介しているものを一覧にした次第です。

ご活用くださいませ!

スポンサーリンク

【第1弾】TCDテーマ「GENSEN」を使ったサイト事例

出典:TCD公式サイト「GENSEN

「GENSEN」は2017年8月にリリースされたテーマ。

そして、TCDの中で1番、価格が高いテーマですね。その金額は34,800円(税込)!!企業で買うならまだしも、個人で購入を考えているならちょっと勇気のいる金額だと思うのです。

だからこそ、購入前に実際にTCDテーマ「GENSEN」を使ったいろんなサイトを見るのも大事!

「GENSEN」を使っている5サイトを紹介しています。

スポンサーリンク

【第2弾】TCDテーマ「Bloom」を使ったサイト事例


出展:TCDテーマ公式サイト「Bloom

「Bloom」は、2017年11月にリリースされたテーマ。

そして、TCDの中で4番目に価格が高いテーマですね。その金額は16,800円(税込)。個人では、さすがにちょっと気軽にお試し購入というわけにはいかない価格かと。

購入前に、ぜひこちらの記事で実際に「Bloom」を使っているサイトをご覧くださいませ。5サイトを紹介しています。

スポンサーリンク

【第3弾】TCDテーマ「MAG」を使ったサイト事例


出典:TCD公式サイト「MAG

「MAG」は、2016年6月にリリースされたテーマ。

そして、TCDの中で今では安い価格帯に入るテーマですね。その金額は10,980円(税込)。個人でも試しに買ってみようと思える金額ですね。

ですが、購入前に実際にこのテーマを使っているサイトでイメージをつかむのは重要です。こちらの記事で8サイト紹介しています。

【第4弾】TCDテーマ「LUXE」を使ったサイト事例

出典:TCD公式サイト「LUXE

「LUXE」は、2015年2月にリリースされたテーマ。

そして、TCDの中で今では安い価格帯に入るテーマですね。その金額は10,980円(税込)。

ただ、LUXEは最近のテーマに比べて機能が少ないので、使いたい機能があるかチェックするのがポイントです。

購入前に実際にこのテーマを使っているサイトでイメージをつか見たい場合には、こちらの記事で4サイト紹介しています。

スポンサーリンク

合わせて読みたいTCDテーマ関連記事

Kico

82,669 views

1980年生まれの東京おひとりさま暮らし。熱しやすく冷めやすいおひつじ座。興味があることはとことん調べる。最近ハマっているのは、WordPressとゴールデ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧