• HOME
  • ブログ
  • WordPress
  • 【価格順・TCD以外のテーマ事例一覧】日本語有料ワードプレステーマを使ったサイト事例をまとめました!賢威/OPENCAGE/isotype/Emanon/Grazioso/WP Avenue/THE THOR/BEAU/

【価格順・TCD以外のテーマ事例一覧】日本語有料ワードプレステーマを使ったサイト事例をまとめました!賢威/OPENCAGE/isotype/Emanon/Grazioso/WP Avenue/THE THOR/BEAU/

WordPress

こんにちは!Kicoです。

こちらの記事では、TCD以外の日本語ワードプレステーマ(有料)の購入を迷ってる方向け次のことを紹介しています。
・料金別に各社のテーマを一覧で紹介(高い順)
・当サイトで各テーマを使ったサイト事例記事があるものはリンク

27,800円(税込):「Emanon Premium」ワードプレステーマ

個人利用であれば1回購入すれば複数サイト制作可能なテーマです。
ビジネスサイト向けテーマ

テーマ:Emanon Premium
リリース:
価格:27,80円(税込)
発売元:株式会社イノ・コード

事例紹介記事はこちら

テーマ公式サイトはこちら

27,280円(税込):「賢威8.0」ワードプレステーマ

個人利用であれば1回購入すれば複数サイト制作可能なテーマです。

テーマ:賢威8.0
リリース:8.0は2019年(賢威自体は2007年)
価格:27,280円(税込)
発売元:株式会社ウェブライダー

事例紹介記事はこちら

テーマ公式はこちら

27,000円(税込):isotypeのワードプレステーマ「MAJESTIC+」「MARBLE」「MOMENTUM」「MONOMANIA」「MONO IDEA」「METRIX」(Frontline Marketing Japan株式会社)

個人利用であれば1回購入すれば複数サイト制作可能なテーマです。

テーマ:MAJESTIC+(マジェスティック プラス)
リリース:2017年10月
価格:27,000円(税込)
発売元:Frontline Marketing Japan株式会社

事例紹介記事はこちら

テーマ公式はこちら

テーマ:MARBLE(マーブル)
リリース:2017年2月
価格:27,000円(税込)
発売元:Frontline Marketing Japan株式会社

事例紹介記事はこちら

テーマ公式はこちら

テーマ:MOMENTUM(モメンタム)
リリース:2017年5月
価格:27,000円(税込)
発売元:Frontline Marketing Japan株式会社

事例紹介記事は鋭意作成中

テーマ公式はこちら

テーマ:MONOMANIA(モノマニア)
リリース:2016年1月
価格:27,000円(税込)
発売元:Frontline Marketing Japan株式会社

事例紹介記事はこちら

テーマ公式はこちら

テーマ:MONO IDEA(モノアイデア)
リリース:2017年2月
価格:27,000円(税込)
発売元:Frontline Marketing Japan株式会社

事例紹介記事はこちら

テーマ公式はこちら

テーマ:METRIX(メトリクス)
リリース:2019年5月
価格:27,000円(税込)
発売元:Frontline Marketing Japan株式会社

事例紹介記事はこちら

テーマ公式はこちら

スポンサーリンク

19,800円(税込):isotypeのワードプレステーマ「MAJESTIC」(Frontline Marketing Japan株式会社)

個人利用であれば1回購入すれば複数サイト制作可能なテーマです。

テーマ:MAJESTIC(マジェスティック)
リリース:2017年1月
価格:19,800円(税込)
発売元:Frontline Marketing Japan株式会社

事例紹介記事はこちら

テーマ公式はこちら

19,800円(税込):「Grazioso」ワードプレステーマ(モアフィールド株式会社)

個人利用であれば1回購入すれば複数サイト制作可能なテーマです。(HPの作成代行の際には無制限ライセンス49,800円(税込)の購入が必要)
paypalでの購入であれば10日間返金保障対応!

テーマ:Grazioso(グラツィオーソ)
リリース:-
価格:19,800円(税込)
発売元:モアフィールド株式会社

事例紹介記事はこちら

テーマ公式はこちら

19,800円(税込)ワードプレステーマ「MAJESTIC」(株式会社Enthrall)

個人利用であれば1回購入すれば複数サイト制作可能なテーマです。

テーマ:BEAU
リリース:-
価格:19,800円(税込)
発売元:株式会社Enthrall

事例記事は鋭意作成中

テーマ公式はこちら

14,800円(税込):isotypeのワードプレステーマ「Readable」

個人利用であれば1回購入すれば複数サイト制作可能なテーマです。

テーマ:Readable(リーダブル)
リリース:2021年7月
価格:14,800円(税込)
発売元:Frontline Marketing Japan株式会社

事例紹介記事は鋭意作成中

テーマ公式はこちら

スポンサーリンク

14,300円(税込):WP Avenueのワードプレステーマ「STREETIST」「STILE」

個人利用であれば1回購入すれば複数サイト制作可能なテーマです。

テーマ:STILE(スティーレ)
リリース:2020年
価格:14,300円(税込)
発売元:株式会社RETVAL

事例紹介記事はこちら

▶公式サイトはこちら

テーマ:STREETIST(ストリーティスト)
リリース:2019年11月
価格:14,300円(税込)
発売元:株式会社RETVAL

事例紹介記事はこちら

▶公式サイトはこちら

14,300円(税込):「THE THOR」ワードプレステーマ

個人利用であれば1回購入すれば複数サイト制作可能なテーマです。

テーマ:THE THOR(ザ・トール)
リリース:2018年
価格:14,300円(税込)
発売元:フィット株式会社

↓サロン・店舗・スクール企業サイト事例

事例紹介記事はこちら

↓Webメディア・ブログ・アフィリエイ事例

事例紹介記事はこちら

テーマ公式はこちら

12,800円(税込):「Emanon Business」ワードプレステーマ

個人利用であれば1回購入すれば複数サイト制作可能なテーマです。
個人事業主や中小企業向け
※「Emanon Business」には、親テーマ「Emanon Pro」(9,800円)が含まれています。

テーマ:Emanon Business
リリース:
価格:12,800円(税込)
発売元:株式会社イノ・コード

事例紹介記事はこちら

テーマ公式はこちら

11,000円(税込):OPENCAGEワードプレステーマ「STORK19(ストーク19)」

1回の購入で利用できるのは1サイトまでです。

テーマ:STORK19(ストーク19)
リリース:2019年11月
価格:11,000円(税込)
発売元:株式会社bridge

事例紹介記事はこちら

▶テーマ公式はこちら

 

9,900円(税込):OPENCAGEワードプレステーマ「SWALLOW(スワロー)」

1回の購入で利用できるのは1サイトまでです。

テーマ:SWALLOW(スワロー)
リリース:2018年2月
価格:9,900円(税込)
発売元:株式会社bridge

事例紹介記事はこちら

▶公式サイトはこちら

9,800円(税込):「Emanon Pro」ワードプレステーマ

個人利用であれば1回購入すれば複数サイト制作可能なテーマです。
ビジネスブログ用

テーマ:Emanon Pro
リリース:
価格:9,800円(税込)
発売元:株式会社イノ・コード

※鋭意作成中

▶テーマ公式はこちら

7,980円(税込):OPENCAGEワードプレステーマ「ハミングバード(Humming Bird)」「ALBATROS(アルバトロス)」

1回の購入で利用できるのは1サイトまでです。

テーマ:ハミングバード(Humming Bird)
リリース:2018年2月
価格:7,980円(税込)
発売元:株式会社bridge

事例紹介記事はこちら

▶公式サイトはこちら

テーマ:ALBATROS(アルバトロス)
リリース:2015年
価格:7,980円(税込)
発売元:株式会社bridge

事例紹介記事はこちら

▶公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧