• HOME
  • ブログ
  • TCDテーマ
  • 【調べてみた】TCDテーマ「CODE.」を使った3サイトを紹介!デモサイトと違う雰囲気の事例も見たい方必見!【WordPress】

【調べてみた】TCDテーマ「CODE.」を使った3サイトを紹介!デモサイトと違う雰囲気の事例も見たい方必見!【WordPress】

TCDテーマ

こんにちは!TCDテーマを愛用しているKicoです。
おしゃれな有料ワードプレステーマを次々に発売しているTCD。

2021年9月にリリースされたWebメディア向けWordPress有料テーマ「CODE.(TC090)」は29,800円(税込)。
約3万円だと即購入とはいきませんよね。イメージ通りのサイトを作れるのかは気になるところだと思います。

そこで、できれば購入する前にTCDの「CODE.(コード)」で作られたサイトをいろいろ見て検討したい!と思っているあなたのために「CODE.」で作られたサイトを調べてみました!

本家のTCD公式サイトには掲載されていない事例をできるだけ探してみたので「CODE.」の購入を検討しているあなたのお役に立てたら幸いです!

スポンサーリンク

TCDワードプレステーマ「CODE.」の公式デモサイトはこんな感じでしたね


出典:TCD公式サイト「CODE.

<CODE.の特徴>
・サイドバーに目次を表示可能
・3タイプのヘッダー(記事スライダー、コンテンツスライダー、3分割のスライダー)
・2タイプのメニュー(ドロワーメニュー、グローバルメニュー)
・アクセスランキング(集計期間:日・週・月・年・無期限)
・ライターページが充実(記事下プロフィール、ライターページ、ライターの一覧)
などなど

もちろんいつものようにスマホやタブレットに対応したレスポンシブなので安心です。


出典:TCD公式サイト「CODE.

記事を読む前に一度「CODE.」のサイトを見たい方はこちらのボタンからどうぞ。

TCDテーマ「CODE.」詳細ページへ

スポンサーリンク

TCDワードプレステーマ「CODE.(コード)」を使っているサイトの調査結果はこんな感じでした

TCDテーマ「CODE.(TC090)」を使っているサイトは3サイト見つけられました。
まだリリースして日が浅いので少ないので、今回は見つけたサイト全てをを紹介します。今後、新しく見つけたら更新しますね。

さて、今回も次の点はご了承くださいませ。

本ページのご利用にあたって
1)紹介するサイトのセキュリティ面はご自身の責任でお願いします。

Googlechromeをお使いの場合「https://」のサイトでも注意喚起が出ることがあります。
2)各サイトのキャプチャについて
著作権者から許可を取らずに「引用」するための決まり5点を守っていると考え掲載しております。

【「引用」するための決まり5点】
1.公表された著作物であること 2.引用する側の著作物と、引用される側の著作物とが明確に区別されて認識できること 3.前者が主、後者が従の関係があること 4.出所の明示をすること 5.著作者の意思に反する改変をしないこと
(引用元:Web担Forum 著作物を「引用」する際のルールとは?3ページ目

では、紹介してまいりましょう!

スポンサーリンク

TCDワードプレステーマ「CODE.(tcd090)」事例サイト

観光情報WEBマガジン


(引用元:旅PLUSサイトTOP キャプチャ)

北海道観光情報WEBマガジン「旅PLUS」さんのサイトがTCDのワードプレステーマ「CODE.」で制作されています。

このサイトを見たい方はこちらからどうぞ。

旅PLUSさんのサイトは、ドロワーメニューを活用されています。

↓タグが表示できるメニューはWebマガジンには嬉しい機能ですね。


(引用元:旅PLUSサイトメニュー キャプチャ)

企業サイト(リフォーム会社)


(引用元:横浜ホームスタッフサイトTOP キャプチャ)

横浜のリフォーム会社「横浜ホームスタッフ」さんのサイトがTCDのワードプレステーマ「CODE.」で制作されています。

このサイトを見たい方はこちらからどうぞ。

横浜ホームスタッフさんのサイトは、グローバルメニューを活用されています。


(引用元:横浜ホームスタッフサイトメニュー キャプチャ)

子育てWEBマガジン


(引用元:ベイビーカフェサイトTOP キャプチャ)

子育てWEBマガジン「ベイビーカフェ」さんのサイトがTCDのワードプレステーマ「CODE.」で制作されています。

このサイトを見たい方はこちらからどうぞ。

ベイビーカフェさんのサイトは、グローバルメニューを活用されていて、下階層が「+」マークで出る仕様になっています。

(引用元:ベイビーカフェサイトメニュー キャプチャ)

スポンサーリンク

【終わりに】TCDテーマ「CODE.」

TCDワードプレステーマ「CODE.」を使った時のイメージはできたでしょうか。

今までのTCDになかった機能も登場して、TCDファンとしては使ってみたいテーマでしたね。

今回「CODE.」を使おう!と心が決まった方はこちらのボタンからCODE.公式サイトへどうぞ。

TCDテーマ「CODE.」詳細ページへ

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧